"未来の革製品は 気軽に持てない高級品になるかもしれない"


革は動物の副産物ですが SDGsの影響により

こんご簡単には手に入りにくい 高級品になる可能性も否定できません

私たちに出来ることは 革製品を永く楽しみ使い続けること

それはやがてエコロジーと認知され 持続社会にとって価値あるものになるはずです





"革素材は もっているだけで楽しい"


革で楽しむファッション

お財布は革製品をもつ初めの一歩となる「Buddy」





"お家でも外でもアウトドア"


年に3~4回ほどのキャンプのために 揃えるのはもったいない

せっかくなら普段からも使えるモノがいい

- out in Life Tools -


【現在の納期について】
受注生産となりますので ご購入前に必ずお読みください
【出展のご案内】
BuddyCastはギャラリー個展やクラフト市 百貨店への出展をしております
【Bolg】
noteで記事を書いております



10年以上歩み 私たちが選んだ素材



イタリアンレザー/プエブロ
持続可能な社会を目指し10項目のマニフェストを掲げている イタリア植物タンニンなめし協会に属するIl Ponte社
オイルをしっかりと含み また切り口も美しい芯通し染色に革です
それでいて美しい色が出せる高い技術にはとても関心が持たれます




イタリアンレザー/ヌメ
イタリア植物タンニンなめし革協会に属するLa Perla Azzurra社製のフルベジタブル
環境にも優しい鞣し方で 使い込むことで深みのある色合いへと変化する楽しみがあります
また動物の荒々しさを特に感じられ 一つ一つに個性をもたらしてくれる最高の素材です




純国産レザー
原皮から鞣しまでを国内で完結した純国産革
しなやかでオイルを含んだレザーになります
国内消費のメリットは サスティナブルな観点にあります
私たちは 消費した動物の皮は副産物として一定の持続サイクルが期待できることを前提に
運搬にかかわる余計なエネルギーを削減し その分野の雇用につながると信じております




オイルヌメレザー
原皮材料は 持続可能な取り組みで鞣された革と確認できたものを積極的に買い付けます
一方でこのキップレザーを生産する途上国の経済発展も妨げてはならないと感じます
バングラディシュ首都ダッカでは繊維や皮革産業が中心で排水汚水が課題となっています
少しでも経済が豊かになることで改善が進むと信じております