BuddyCastの考え方


【レザーウェア】

以前よりレザーウェアとは、重く堅苦しい点があり、着る人が限られておりました。
私自身、学生の頃は硬くても重くてもそれが革ジャンだと受け入れ着ていた時期がありましたが、徐々に窮屈に感じ、肩に伝わる重みが気になりだし着なくなっていきました。

もちろんそれがダメではありません。革ジャンの重厚感も素晴らしい特徴の一つだと思います。
バイクに乗られる方にとってみればそれは第二の皮膚でありもしものメリットになります。

そんな中でBuddyCastはレザーウェアのイメージを少しでも軽く柔らかいものへと変えていき、今よりほんの少しでも着ていただける方が増えたら嬉しいなと思っております。

革ジャンは好きだけれど、重く堅苦しいいのはちょっと・・・。そんな方も多くいらっしゃると思います。
若い頃は着ていたが今は着てないなーという方はもちろん、革ジャンは似合わないと思って着た事がなかった多くの方にも着てみたいなと思っていただけるウェアを作っていきたいと考えております。

レザーウェアはもう特別な服ではありません。普段着の一つと思っております。


【お財布】

お財布はどのくらいの頻度で買い替えますでしょうか。
1年、3年、、壊れるまで、、、
お財布は毎日使うものなので使い勝手は重要だと思いますし、レザーのお財布でしたら経年変化がでて愛着もわいてくるのでずっと使う方がほとんどかと思います。

BuddyCastでは、お財布をファッションの一つと考えております。
ほとんどの人は毎日服を選びます。その服に合わせて靴を選びます。
そして鏡に向かってバッグを合わせます。

それらをコーディネイトする様にお財布も使い分ける事で楽しむことが出来ると思っております。

すでに、女性では大きいバッグの時は長財布を使い、小さいバッグではコンパクト財布に変えたり、男性ではスーツ時の仕事用からプライベートのカジュアル用とお二つ持たれている方もいらっしゃると思います。

お財布もファッションと同じ様にTPOに合わせることで楽しむことが出来るファッションアイテムです。
そしてそれが何かと言うと、「お財布を変えると気分が変わる」に繋がります。
是非、色々なお財布を持ってみてはいかがでしょうか。